同胞ズ
以前の記事
u
キーボードが逝きました。

昨晩まで普通に使えたのに、あくる日用事終わって帰ってきたら認識しなくなってたって死ねばいいと本気で思ったね。
98SE時代のでかいキーボードで動かせてはいるけど、新しいの買わなきゃだ。。


そんな事があってPCを動かすのが億劫になり、一冊の本を読んでいました。

アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった

ミステリというか、コナン・ドイルとかクリスティとかいう文学作品、ほとんど読んだことなかったんだよね。
興味はあるけど手に取るようなものでもなかったレベルな。

最近こういった事情でかねがね興味があった一冊の本を手に取り、読破して、久々にいい満足感を味わえたね。


数多のミステリの中からこの本選んだ理由は当然フランd
[PR]
by kikyoykik | 2006-10-14 21:31