同胞ズ
以前の記事
u
あんま放置するのもあれなので、たまにはラノベの話でも。

本棚の整理をしていて、昔好きだった一冊の本を発見

富士見ファンタジア文庫のアンジュ・ガルディアン。副題は復讐のパリ

4~5年前に読んだのかな。16世紀のパリで、当時フランスを徘徊してた猟奇殺人鬼を追う主人公とその取り巻きのお話です。

主人公は吟遊詩人で、で人形使いで金髪で…東方にこんな感じのキャラいたなぁ、とふと思いました。

割とミステリに近く、シリアスな重い話ですが、お勧めできる一冊。

続編の2はあんま好きじゃねっす(・。・


近況
東方萃夢想始めました。
クロノス辞めました。
VP2、ゼノサ3は未着手。
アーマードコアはもう完全撤退っぽい。

暑さで溶けてます。。
[PR]
by kikyoykik | 2006-07-12 18:02